論考ー「感情」

感情の機能の発動と制御によって作られたものが

その人の行動特性となる


感情は関係性に姿を表す


感情を客観化する視点を設け

分析する手法

これが本当の自己分析である。

これは特殊なツールと技法が必要になってくる

ただし、分析はともかく

理念体系がしっかりあり

その理念に沿ったルールに従わせる意志により

自己の感情を抑制することができれば

そこから化学変化を起こし

限界を越えて

新たな境地を獲得するだろう



しかし自分の感情通りに生きている限り

見えない部分を取り除けないだろう


# by taichiryu | 2018-05-22 11:20 | 哲学論考 | Trackback | Comments(0)

小さなこと

どんなこと、何についても言えることだろう。



小さなことを蔑ろにせず


丁寧にコツコツと積み上げて


自分自身を律する


こうした自律の心を

当たり前のように常日頃から

きちんとこなす


これが気高い人格を形成する



哲学者カントについて

そんな評判が立つのも


あながち間違いではなかろう。



形而上学

道徳


こうした概念に向き合う以上



真摯に自分自身に

その内容に沿った行動を課すことを義務づける

それがカントの赴き



カントに対して

そんな風に多くの人が思いを馳せるのも

彼の文章から語りかけてくる

その内容が伝わるからだ。




# by taichiryu | 2018-05-21 22:06 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

ダークに挑む

他人はいろいろとものをいうが、

自分をダメにする自分の最も弱い所は結局誰も指摘してくれないものだ。

唯一、指摘してくれる可能性があるとすれば、それは親である。

しかしこれは親一般をさしてはいない。

現実にはほとんどがそれをやらないか、できない。

できる実力を持った親は類い稀である。

もしそのことができる親であるなら、

それは本当の愛を持った親であるということができる。

このことは、つまり自分自身で気がつくかどうかが問題になる。

それしかない。

これが極めて難しい問題だ。

なんらかの意味で都合よく隠しておきたい所、

その自分をダメにする弱い点を厳しく克服するしかない。

それこそ誰も助けてはくれぬ。そこに挑んでいく力こそが、自分を強くすることである。


# by taichiryu | 2018-05-20 14:16 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

2018.4.7

本日の得卦は「地雷復初九」です。
今年度がスタートし、1週間がすぎました。
いろいろな動きを確認できたと存じます。
そうした中で、再スタートをしっかり切るべく
あるべき基本姿勢と原点を見据える。
そうした中で、チャレンジする方向を明確にして
整理をする1日にしましょう。

# by taichiryu | 2018-04-07 11:00 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

2018.4.6

本日の得卦は「沢天夬初九」です。
いきりたって拳をあげて失敗するとの暗示。
感情に任せて思わず力が入り、冷静さを見失う。
自分の正義を押し通すことで咎めを受けやすい事情が発生します。

一歩深呼吸して、踏みとどまること。

よき1日になりますように



# by taichiryu | 2018-04-06 00:28 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

2018.4.5

本日の得卦は「天山遯九四」です。

不成就日の暗示ですが

周囲の状況に目もくれず

自分に厳しく

困難が立ちはだかっても

わきまえ、自分の位置をしっかり守り

余計な関与をしない。


自然の流れに身をゆだねましょう。


天運が共にありますように



# by taichiryu | 2018-04-05 10:28 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

2018.4.4

本日の得卦は「乾為天九二」です。

いらないものをそぎ落として
まっすぐやるべきことに向かって突き進んで行きましょう。

幅広い見地を吸収して
自分の位置や実力を見定めて
有力なメンターを見つけたり
指導に忠実に従っていくこと。

天運が共にありますように

# by taichiryu | 2018-04-04 08:44 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

2018.4.3(火曜日)


おはようございます。

いよいよ本格的に新しい年がスタートしました。

さて本日の得卦についてお知らせいたします。

今日のテーマは「火地晋六三」になります。

全国的に気温が上がり、暖かさを増すようです。

周囲の仲間と歩調を合わせて

目的を共有することが大切


楽しいコミュニケーションをとり

それぞれの持ち味を活かしながら


成果を上げることを意識すること


天運が共にありますように



# by taichiryu | 2018-04-03 07:42 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

2018.4.2(月曜日)

おはようございます。

4月スタートとなりました。


どことなく湿り気を含んだ風が

後戻りできない春の気候を演出しています。


なにがなんでも前を向くしかないようです。

本日の得卦についてお知らせいたします。

今日のテーマは「天山遯九四」です。


新しいスタートに際し

これまでやり方や今までの基盤が失われているが

あるべき姿勢をしっかり見据えて踏み留まり

未来に対してはダイナミックなイメージを思い描く。


その踏み台となる1日にしましょう。

過去に引き摺れらないこと。


天運が共にありますように




運命鑑定ラボ 「虎落笛」

https://www.mogari.tokyo/



# by taichiryu | 2018-04-02 08:50 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

2018.4.1(日曜日)



月が変わり新年度へのスタートです.

折しも、「復活節」。

実に感慨深い日となりました.

ここのところの激動する内外の情勢。

動きが早く、劇的です.


あたかもディオニュソス神が

黄泉の向こうで暴れているのかと言いたくなるくらいです.


いづれにしろ、「復活」


さて本日の得卦です。

「山水蒙九二」でした。


指導力を発揮せよ

まだ固まっていない柔軟性のあるこれからのある人を

しっかり強くたくましく育てる意.

心機一転、復活に際し

強い指導力を発揮する.

リーダーとしての自覚.


あらたな決意をもって

時代を背負い

道を切り拓くこと.


天運が共にありますように




運命鑑定ラボ 「虎落笛」

https://www.mogari.tokyo/




# by taichiryu | 2018-04-01 11:04 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

2018.3.31(土曜日)


本日の得卦です。

「火水未済九二」でした。


土曜日です.

明日から新年度が始まります.

易経の最終にこの「火水未済」が据えられています.

現実の世界に完成はなく、新たにまた一歩踏み出す.

そんな事情と共時性があることを示しているのでしょうか.


九二は流れに沿って控えめながらも

しっかり自分の立場にあった行動を執り行う.


明日からの新年度への整理と決意を心の内に固めていく.

天運が共にありますように







運命鑑定ラボ 「虎落笛」

https://www.mogari.tokyo/


# by taichiryu | 2018-03-31 08:26 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

病気の原因

性に合わない。ー或る思索者が無理をして、何年間も性に合わないような思索をすることがある。ということの意味は、自分の内面からおのずと生じてくる思想に従うのではなくて、或る官職や、指定された時間割や、勝手に決め込んだ理由のない勤勉さのために、無理やり強制的に奉じなければならないように思えてくる思想におつき合いして従う、ということである。ところがそうすると結局彼は、病気になるであろう。というのも、こうした見たところ道徳的な克己の態度は、彼の神経の力を根本的に破壊してしまうからで、それはちょうど、不節制を習慣的に繰り返していると、神経力が駄目になってしまうのと同じである。(*ニーチェ『曙光』500


~ニーチェセレクション:渡邊二郎編 P.51-L3「平凡社ライブラリー」



ニーチェが人生について語る。これまでの哲学史をぶった斬り、新しい人間像をギラギラと見透した哲人にも、こんな人間的とも言える表現をする。それがこの人生編で綴られている。しかし、われわれは知らず知らずのうちに、いつの間にか、麻薬にかかったようにこうした本来的ともいえる自己を見失う罠にはまっていないか。そこには客観的なルールなどない。あるのは勢力争いだけである。それは「氣」という愛のあり方の凄まじい戦いである。われらは全員が病気になっている。だからわれわれはあらゆる権力に立ち向かわなければならない。それは自己という我自身が超人となるためなのかもしれぬ。ニーチェは、こんな言葉の背後で、永劫回帰と超人を夢見たのであろうか。



# by taichiryu | 2018-03-30 12:19 | ニーチェ 「オマージュ」 | Trackback | Comments(0)

2018.3.30

本日の得卦です。
「水風井初六」でした。

問題の本質を掘り下げて再出発の土台を作ることに着手する。

清濁併せ呑んで新たな境地を見出しましょう。


今日は年度末ウィークエンドでプレミアムフライデー。


新しい旅立ちに向けてしっかり準備することが大切。


今日も1日、頑張りましょう。

# by taichiryu | 2018-03-30 11:44 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

2018.3.29

おはようございます。


得卦は「水沢節九五」です

節度を守るという内容です.


辛苦厳しい状況の中でも体裁を整え

何事もなかったように普段通り淡々と時を過ごす.


分外なことをしないで身を保つ.


いよいよ明日が年度末として区切りの金曜日.

月締めのお支払いなどは持ち越さないようしっかり清算すること



天運が共にありますように



# by taichiryu | 2018-03-29 08:17 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

2018.03.28

おはようございます。


得卦は「巽為風九二」です


状況に合わせて柔軟な対応をすること

上からの命令に従うこと

基本姿勢を見失うと迷いが生じる

謙虚な気持ちで足場をしっかり固めること

交渉ごとや商売は引き立てがある話はまとまる



天運が共にありますように



運命鑑定ラボ 「虎落笛」

https://www.mogari.tokyo/



# by taichiryu | 2018-03-28 05:05 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

2018.03.23

おはようございます。


得卦は「沢地萃九五」です

示された易卦は

親しみ、人やモノが集まるとの意味の卦.

ただ五爻は全体を支配する中心の位置ですが

今ひとつ内容や実力が足らず、

納得できるような実益を得るには至らない.

それでも思い切ってやる気を全面に出し

我慢強く与えられた立場を全うして行くこと.


なお、この卦は常に不慮の災難など

いざという時のために

普段から準備を整えるということを教訓として言っています.

日頃から緊張感を保ち警戒を怠らないこと.


天運が共にありますように



運命鑑定ラボ 「虎落笛」

https://www.mogari.tokyo/



# by taichiryu | 2018-03-23 06:00 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

2018.03.22

おはようございます。


得卦は「山雷頤六四」

この示された易卦は

何かを踏み台にしても成長路線を歩むことで大義を全うする.

という意味があります.


厳しい訓練の中に磨かれていくものがあり

その中からちょっとしたチャンスをしっかり逃さない


こうした心がけで今日は頑張りましょう.


天運が共にありますように



運命鑑定ラボ 「虎落笛」

https://www.mogari.tokyo/



# by taichiryu | 2018-03-22 00:32 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

2018.3.21(春分の日)

おはようございます。


春分の日です。


得卦は「山沢損九二」

控えめな落ち着いた行動をとることで難を逃れること

ちょっとした合間の休日ですが

普段手薄になっている日常生活の整理整頓をしてみましょう。

休日だからとあまり羽を伸ばすことは

避けたほうが良さそうとの暗示。

バランスを取る調整日にしましょう。



# by taichiryu | 2018-03-21 00:01 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

ソプラノリサイタル

b0139373_08481754.jpg
虎ノ門 JT アートホール アフィニス


3月17日(土)14:00〜
高校生の時、甲子園に響く「君が代」で
時を止めた少女、野々村彩乃氏の
第二回東京公演に行った.

一昨年の夏、6月の初公演のチケットを入手したが父の死と重なり
置いてきた忘れ物を取りに行くような気持ちで
足を運んだ.

澄んだ突き抜ける高音と淡く柔らかい低音
その歌声が温かく響く美しさに魅了される

映像で拝見していた高校生の時より
全身が鋭く映り
オトナの女性の雰囲気を醸し出していた

語りはまるで幼子のまま
舌ったらずで呂律が回らない

しかし
歌うときになると
すっと目を閉じて
深呼吸して

時空を超えた異次元の彼方へと身を投げいるかのように
その世界に入った歌声は圧巻だ.

オペラには楽曲やその人の個性など
それぞれのフィールドがあるのだろう.
若いゆえにチャレンジするオペラの世界
その年齢で歌う歌声も
年輪が刻まれた歌声とも一味違うものを感じる

今の彼女の歌声と
将来、人生の苦味を知り
通り過ぎた青春とはまた違う歌声を聞かせてくれるのだろうか.

彼女はこれからさまざまな体験を通して
その歌声はより一層成長し深みを増していくことだろう


そんなことを思いながら
自分が初老の男であることを実感せざるを得なかった.

そんな風に
会場でふと我に返る出来事、
嫌という程、その現実を立証するがごとく
まざまざと思い知らせたのである.


会場を見渡すと
そこにいるのは
彼女の父親世代ともいえる
50代〜60代のおっさんばかり

「なんだ、やっぱ彼女はオジサンキラーなんだ」

そんな思いが出てきた瞬間

「いや、待てよ。もしや俺がそうなんだよな。これ、鏡に映った自分かも」

考えてみれば、自分の娘とほぼ同世代。そうだ。

「参ったな」

そんな初老の老人と
娘世代が大人への階段へと昇っていく姿が対比され
なんとも苦々しい思いを抱え

虎ノ門の清々しい日差しの午後に
コートの中を抜けようとしていた
寒さの中に温かさを含んだそよ風を切って

足早に事務所へと向かったのである.




# by taichiryu | 2018-03-20 10:00 | BLAKE TIME | Trackback | Comments(0)

2018.03.20

本日の得卦は「沢雷随六二」です.

大成卦の「随」はしたがうの意ですが

周易の示すところは自らが人生を切り開く心意気、

つまり開運法ですから

現実には「従えない」ことに直面する場合が多いのです。

まず、受け入れられないとか

折れなければならないのに自分を主張したい気持ちになる

特に今日はあえて相手を立てて、自分が下っていく姿勢が大切になります。


示された爻辞「二爻」は

大義に沿って、上司なと自分が従わなければならない相手に照準を合わせなければならないのに、目先のことにとらわれて自分の位置を見失いがちになるとの現状になりやすいと書かれています。

目前の小利に心を奪われてしまい、自分のあるべき本分を怠立ったり惑わされることのないよう注意しましょう。


よき1日でありますことを



運命鑑定ラボ 「虎落笛」

https://www.mogari.tokyo/



# by taichiryu | 2018-03-20 07:49 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

2018.3.16

本日の得卦は「雷天大壮九二」です.


動きはスムーズで滑らかですが

制御をかけることも考える.

調子に乗りすぎないよう

しっかり損得を計算し

ブレーキをかけることも大切.

行き過ぎに注意し何事にもバランスを保つことを意識しましょう.


良き1日でありますように



# by taichiryu | 2018-03-16 07:47 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

哲学の会で『中学生の君におくる哲学~齋藤慶典氏』を扱った。

あらためて読み直す中で、

この本の第1章入学式の祝辞でのっけからドキリとするような文章が綴られていることに驚嘆した。

一部のみの抜粋で残念だが僕なりに整理して皆様にお伝えしたい。



『“得ることと失うこと”というまさに「光と影」が表裏一体となって人生が作られること、

実は光よりも影の部分に目を背けないことで人生の豊かさが輝く』ことを言及している。




~「身につく」ものばかりが人生を豊かにするものではない。

いかにしても身につけることができないもの、

それはかけがえのないものを失うといった辛い体験ー

知識でも能力でもなく、技術や資格でもない

人生の豊かさの裏側に目に見えない仕方で張り付いている

ー「失われたかけがえのないもの」

こうした根本的な貧しさに裏打ちされてこそ人生の豊かさが輝くのだ~




# by taichiryu | 2018-03-16 00:37 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

2018.03.15

本日の得卦は「地山謙六四」です.

じっくりと腰を据えて謙虚にひたむきに何事も取り組む。

規律やルールに則った行動に徹すること。

損得計算はしない。

強引さや自己過信には注意。


良き1日でありますように



# by taichiryu | 2018-03-15 11:51 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

2018.03.14


本日の得卦は「風水渙上九」です.

寒を散らす風ですので

今日は南からの風がやや強いかもしれませんね。


・悩み事から遠ざかること

・潔くさっぱりする

・新規ごとなどの契約は見合わす


若干、否定的な内容が多く示されていますので

控えめな行動が次なるチャンスを生むようです.


自営業者は確定申告締め切り前日です。

まだの方は早くかたづけてきちんと提出しスッキリしましょう.



# by taichiryu | 2018-03-14 00:20 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

2018.03.13

2018.3.13(火曜日)


本日の得卦は「震為雷六五」です.

若干のタイミングの悪さからか、

やや忙しくなりそう.

慌ただしい思いにのまれないよう

平常心で臨み問題をこじらせないこと.






# by taichiryu | 2018-03-13 12:41 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

2018.03.12

おはようございます.

本日の得卦は「火風鼎六二」です.

あたらしいスタートを意味しています.

ただ、気の迷いやちょっとした障害などで

スムーズにはいかないことあり.

じっくり腰を据えるつもりで周囲に振り回されないこと.

なすべきことに向かってしっかり責務を果たしましょう.



# by taichiryu | 2018-03-12 01:08 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

今日のいちにち

東日本大震災から7年
本日の得卦は「水沢節上六」です。
非常事態の時という意味があります。
思い起こしながら1日を過ごすという暗示かもしれません。


・非常事態に対処する
・節度を失う
・邪魔あり
・大幅なブレーキがかかる
・流れを掴みきれない
・気分が乗り切らない
・調和・バランス感覚を取り戻す必要あり
・固執すると失敗を招く
・諦観・達観してものを見る

よき休日になるよう、しっかり英気を養いましょう



立命塾「易徳庵」
運命鑑定ラボ 「虎落笛」
https://www.mogari.tokyo/

# by taichiryu | 2018-03-11 11:03 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

学問として構造的に学ぶ

ーご自分の運命を自分の手で操るー
「主体的意識=自由自在を手に入れましょう」

*************************************************************

学問が成立するためには、
まず自らの立ち位置を全体の構造から明確に位置づける必要があります。

全体とは、自分が選択し降り立とうとする世界のことです。

明確に位置づけるとは「意識化」であり、客観性を保証することを意味します。



しかしこの文脈がわかりずらい。
意外に正しく厳密にこの言葉を捉えることできていない。
それは「自分が選択し、降り立とうとする世界」という表現について無意識的であるからです。
無意識的という言葉は、「自然に」そのような態度になっているという意味であり、

そもそも自分が存在しているということ自体

その存在の前提としてに現に世界との関わりがあり、
この中で生きるしかない。
目の前にあることがそのまま当たり前のこととして存在するという前提の上で

何かを選択し、自由に意思決定している。

それが人間であれば誰しも自然であるというように思っているからです。

これは我々は今、
自分が立っている場所が意識の上で中心となるため、
全宇宙の中で自分の認識自体に基準をおいて世界をつかむことに臨場感をもっており、
これが前提となって当たり前のように認識を成立させているということを意味します。
それ以外の視点を持つ~という発想自体、およそ日常的には意識されていないからです。



哲学はこうした当たり前の日常の「常識的」現実に「問い」を立てることから始まります。
全ての学問は、この哲学的発想から生まれてきた。
近代の科学の生みの親こそ、哲学であります。

学問とは、「日常」の当たり前の生活を観察し細かく調べ、
そこから気づかなかった原理を抽出して体系化し構築していくのですが、

実はその際、

最初にものを観察するに当たっての視点=着想は

現実の日常言語を超えた次元から物を見ています。


天才とは、こうした世間一般の常識を覆す異次元の視点、
つまり常識人からすれば奇人変人としかいいようがない

非常識なものの見方をしているわけで、
これがひとつの起爆剤となって世界をひっくり返し、
パラダイム変換を起こしてしまうような発想が

その後の時代的な潮流となり天才となる。

さて、現代のインターネット社会とは個人のさまざまな独自的な発想というものに慣れ親しんでおり、
多くの情報に溺れてもそれを悪と簡単に断定できない社会へと変貌をもたらしました。

絶対的価値観が崩壊し、いわば価値観の戦国時代を迎えています。

この中で、自由度が増した代わりに、

厳しい自己責任原則がまかり通るようになりました。
個人を共同体が守るという構造は足元から崩れております。
むしろ突き放すことが是とされ、

そこから生存競争をいかに勝ち抜くかというような厳しい時代が到来しました。

混乱した世界の中で円滑なコミュニケーションを成立させるには、

まず自分の認識構造をいかにして抜け出していくのか、

つまり自分の認識構造を自覚的に取り扱えなければならない。

この問いは現代において重要なテーマです。

無意識的ではそのまま自分の認識構造にのまれてしまうからです。


いかに自分を抜け出していくか、

そのためにそもそものところである自分の発想についてよくわかり

そこからどのように抜け出し、

どこを目指して世界を捉えていくべきなのか、

この問いを前面に立て、
自分の認識構造をある視点から客観的、

かつ原理的に扱う手法を見出せない限り、
本当の意味で自由な人生を歩んでいることにならず、
納得のいく満足できる人生を歩めない。

この視点を確保するには、
次元を変えて自分を扱うことのできる発想がなくてはならないのです。
あたかも自分の感情のままに選択をすると、

運命のままにのまれてしまいます。
感情を整理し、
客観的に扱い、
冷静に対処して
その感情にのまれることなく意識的に克服するにはどうすればいいのか、

この感情の難問に対して、
ある仮説を立ててそこから現実を当てはめて実証性をもたらし、
現実に起こる事実関係を確認しながら答えを導く。

こうした作業から原理を先取りして
意識的に自分の人生を選択することを可能にするのが推命学です。

すなわちこの推命学は、

「学問」としてのアプローチ法をもっていることが必須要件であります。
学問的であるとは、

抽象化された論理的思考によって成立している形態が整っているのかという意味です。
個別具体的な現象については、
特殊的でこれらは簡単には一般化しえないもろもろの対策が必要となりますが、
そのバックボーンにその差異を細かく扱える概念を確立できている必要があります。

この体系化された概念の構造は、

陰陽五行の原理=自然界の原理という視点から抽出されています。
その手法によって原理的に人間の認識構造を分解できるのです。
これがどのような条件や背景、その土壌によって成熟されているかをもって、
生きた魂のありかをつかむことが、四柱推命学の鑑定法です。

ぜひどういった学問的手法で成り立っているのか、
ご興味のある方はどうぞ積極的に講座にご参加ください。






運命鑑定ラボ「虎落笛」


# by taichiryu | 2018-03-10 13:34 | 推命学 | Trackback | Comments(0)

あなたの運命

そうはしたくない、こうはなりたくなかったといいながら、与えられた選択肢の中で自分の好みと自分なりに判断して選んだ人生が今のあなた自身であり、それが運命というものなのです。

こうなりたくないと本気で思うなら、この現実を突破するには自己否定が絶対必要要件となります。自己否定するのに何が必要か、目的意識です。どのような人生の目的を持って生きるのか、その目的のために他を犠牲にする。これが否定です。どのような否定圏を通過するかは社会構造にそって答えを見つける、できれば自分の好みに偏らず人としての万民共通のあり方、皆が納得するものであればいいと思います。ただどうしても認識そのものが自分の魂のくせからものを見ている結果の判断であるから、悲しい哉、その決定すら、自分なりである枠から抜け出せていないことがほとんど。現実の社会の中でなのか、その中から限定した世界を見定めるのか、それとも普遍性を持たせ歴史を超えて永遠なる理想を目指すのか、いずれにせよ一旦自分なりの視点から抜き出て降り立つ世界の構造を掴む必要があるわけです。自分が立とうとする世界が、より高く広い基準でその理想を求めるならそれは素晴らしいのですが実行実現に相当な労力と時間がかかり、一生をかけても道半ばなんてことがザラでしょう。それでも抑えがたい衝動から永遠を見据えて生きる、そんな人生を歩んでいかなければ気が済まない、そういう永遠性や普遍性を自分自身に課す生き方を選んで煩悶している人であるなら、あなたは人生を哲学して生きていることになろうかと存じます。哲学とは自己の根源的主体性と世界の全体的統合性を求めていく行為なのですから。


# by taichiryu | 2018-03-10 10:30 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

2018.03.10

おはようございます

本日の得卦は「火風鼎上九」です。

“新しきを取る”ですのでスッキリ新鮮な気持ちで何事にも取り組めそう。

考えることをやめ、明るくのびのびと、大らかな気持ちで元気良く!



# by taichiryu | 2018-03-10 09:52 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)