ブログトップ

ヨハネの日記 “天運到来”

今日のひとこと

2017.09.23(土曜日)

おはようございます。本日は秋分の日ですね。
これからは夜が長くなるんですね。

さてひとことです。
「風山漸六二」を得ました。

辛抱の中に、じわじわと上昇気運に乗っていることを信じましょう。
いいことがあるのを前提に1日を考えると、期待外れの日ばかりになりがち。
苦しみが当たり前だと考えてどっこいどこからでもこいの気になれば、
なんだこんなものかで意識も変わる。

今日はそんな風に自分の定位置にしっかりと根ざした生き方であるかが問われます。


できれば手作り料理をふるまい
ご家族で秋の旬の美味しい食事を満喫し、
スタミナをしっかり養うと運勢が向上します。

家族サービスにはもってこいの1日です。


天運がともにある一日になりますように。



[PR]
# by taichiryu | 2017-09-23 00:11 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

今日のひとこと(2017.09.22)

2017.09.22(金曜日)

本日のひとことです。「沢山咸上六」を得ました。


易自体、最初良いものは後が悪く、最初悪いものは後が悪いという循環思想に基づいています。
そうした点からも、感覚に酔いしれやすいこの卦は儒教道徳からあまり良くないとされています。

しかし実践上、「沢山咸」は物事を進めていくには吉です。
感覚の世界でマッチする新しい兆しやきっかけをキャッチできるからです。
新鮮であり、かつ何か自分の奥底に秘められていた感覚を呼び覚ましてくれることがよくあります。

今日は、ハナキンですので、異性同士の交流が盛り上がるのかもしれないですね。

言葉はうわすべりで終わらぬよう、重みを持たせていきましょう。
大事なことは、目の前に起こることの現実に溺れず、
自分の行動の先にあるもの、未来にどうなるか先のことをよくよく考えてリスク回避をする心がけは必要です。



天運がともにある一日になりますように。



[PR]
# by taichiryu | 2017-09-21 23:49 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

Today's Report (2017.09.21)

Today I got a health check once a year.

I have trained for the past three months, so I am interesting in what kind of data comes out as a result.


At the time of physical examination, the nurse will proceed with investigation with somewhat nervous expression.


I wanted to get rid of her tension, so I spoke to her.


"Oh, since I started training a few months ago, I reduced my body fat percentage by 7% and my weight by 7 kg."


"Is that so. Have you also restricted meals? "


Yes, I am restricting food as much as possible.



She smiled and her expression changed beautifully as a lady.



Next, the doctor carefully checked the bodies one by one.


"The abdominal muscles are quite developed !

Well, it seems that there is no problem when looking at the data of last year.

Next week, today's results such as blood tests will come out.

Please come back here anytime from Monday. "



I felt quite a good response.

I was satisfied and headed for work.


[PR]
# by taichiryu | 2017-09-21 21:58 | 身の回りのこと | Trackback | Comments(0)

今日のひとこと(2017.09.21)

2017.09.21(木曜日)
本日のひとことです。


「火風鼎初六」を得ました。

火風鼎はひとことでいうと、伝統的に「新しく改まる」という意味とされています。
鼎という煮炊きに用いる器を象徴しているので、
取り組んでいる物事が、時間とともに徐々に熟成して変化することを象徴しています。

その第一歩の心構えが本日示されている初爻です。

今日、新しく生まれ変わるために、
これまでの残飯、悪いものを綺麗さっぱり取り出すためにひっくり返すことをしなさいと示しています。
つまり新しいチャレンジのためには、過去の古いものを捨てる必要があるという条件をつけています。
あたらめて新鮮な気持ちで、再度、1から出直し取り組むつもりで志を持って生活すること。

鼎に示されている方法論は聖人君子が自らの天命を成就するための段取りでもあります。
それは気高く生きるため、厳しい言葉に耳を傾け、
艱難辛苦に耐えそれでもなお、上昇していくことを忘れてはならないのです。

自分を見失うことなきよう、しっかり使命を全うしましょう。

天運がともにある一日になりますように。


[PR]
# by taichiryu | 2017-09-21 00:39 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

恋愛幻想の正体

恋愛はできても、結婚に至らないという話が巷に溢れている。


恋愛は人間成長の糧ともなるが、人生を破滅に導いてしまう諸刃の剣であるので注意しなければならない点が山ほどある。



まず恋愛シチュエーションについてカウンセリング心理学で活躍されていた國分康孝氏は以下のように分類している。


・日常生活をスムーズにする恋愛

・仕事を通じてのつきあい

・遊びと割り切り

・裏のある恋愛

・本音と本音でつきあう恋愛


これらのうち、おおよそどのパターンで相手との関係を構築するのか、二人の世界で一致点がなく混同すると失敗する。


恋愛が人生を破滅状態におとしめるのは、恋愛が快楽原則に基づき、現実原則を見失わせてしまうからである。この快楽はナルチシズムを刺激し、他者を排除し、自分だけの世界に二人の世界を重ねてしまい、結びつきをより強固にしようと働くことで、現実原則を見失うことが起こる。


恋愛は人を「非現実」的にし、人生の一部からすべてになってしまうことで恋愛感情に人生が支配されて狂ってしまうことになる。


「恋人だけに心を開くことができる。そこに本当の自分がいる」


こうした関係が実際世界に幻想を呼び起こし、それが非現実の世界へと誘導することになり、破滅してしまう。


いまインターネットの世界で人と人とがつながることが当たり前の世の中になっている。ここに筋道を見つけようと婚活なさっている方は、そのあたりをよくよく慎重の上吟味し、覚悟をもってチャレンジする必要がある。


さて、真剣に愛していればいるほど、途中、喧嘩が起こる。それはその恋愛形態が当初の期待とは異なり、嘆かせてしまう、失意に陥るからである。相手は騙すつもりはなくとも、結果的に騙したことになるのはなぜか。


第一に、現実の構造(現実に置かれている状況・相手の立場や自分の立場・相手の性格やものの考え方など)について冷静に分析できておらず、現実原則を越えた期待感が優ってしまい、その期待感が破れてしまうことにより裏切られた思いになる。


第二に、無条件の愛がそこにあると思い込んで、感情の浮き沈みを冷静に分析できていないことによる。自分自身についてもさることながら、相手に対してよけいに冷静に見れていない。特に二人が良い方向へと進んでいるときは、相手に対して寛大であり、許すことで見落としがちになる。


第三に、相手の好意や愛情が無意識的な何らかの手段として利用している場合がある。寂しさを埋め合わせたいとか、自己の目的や欲求、利益追求のために利用している場合に、大きな裏切りとなって痛手を負うことになる。これは利用している方ばかりではなく、利用されている方にも大きな傷となる。


互いにいい気分で仲良くしていても、こうした快楽原則を求める幻想に対して、現実原則は厳しく目を覚まさせるような力が働くのだといっていいだろう。



さて、大好きなユーミンの歌のフレーズをひとつ・・・





〜朝陽の中で微笑んで〜   


松任谷(荒井)由実作詞・作曲


宇宙の片隅でつぶやき合う永遠は

幻だと知っていても

朝陽の中で 微笑んで

形のない愛を つなぎとめて”

















[PR]
# by taichiryu | 2017-09-21 00:10 | 心理学 | Trackback | Comments(0)

今日のひとこと(2017.09.20)

2017.09.20(水曜日)の「本日のひとこと」です。
「水沢節上六」を得ました。

昨日の上・下の八卦が見事に入れ替わってます。
「水沢節」は足踏み、ブレーキがかかった状態を意味します。
やはり状況は窮まっていて、何らかの苦しみの延長線上にある場合が多いです。
しかし、現状をあまり真面目に深刻に受け止めると、かえって悪い運勢を引きずりかねません。あっさりと「仕方のないこと」と諦めて、自分を大切に身を守ることに徹することが大切です。周囲のことや他人事に構う必要はありません。
今日は何事もない1日であったら吉。
エネルギーが溜まったんだと自負心をもつ。

時間があれば気分転換するぐらいでちょうどいい。


天運がともにある一日になりますように。



[PR]
# by taichiryu | 2017-09-19 23:41 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

聖書のことば(2017.09.19)

1 CORINTHIANS CHAPTER 13


4. Love suffers long and is kind; love does not envy; love does not parade itself, is not puffed up;

5. Does not behave rudely, does not seek its own, is not provoked, thinks no evil;

6. Does not rejoice in iniquity, but rejoices in the truth;

7. Bears all things, believes all things, hopes all things, endures all things .




(易者ヨハネ:意訳)


4 .愛することは長い間、苦痛が伴います。しかし、そこには心の優しさ、思いやりがあります。愛は斜に構えてうらやんだり妬みません。愛は見せびらかし自ら鼓舞することや思い上がって得意になることはありません。


5. 愛は乱暴な振る舞いはしません、また自分のものにしようとせず、感情を刺激することはなく、邪悪から逃れていることに感謝します。


6. 不正を喜ばず、真実を喜びます。


7. すべての出来事の一切を受けとめ、すべてのことを信じ抜き、すべてを希望に思い、すべてのことを耐え忍びます。



コリント人への第一の手紙 第13章4節〜7節




[PR]
# by taichiryu | 2017-09-19 22:37 | BLAKE TIME | Trackback | Comments(0)

今日のひとこと(2017.09.19)

2017.09.19(火曜日)

連休明け本日のひとことです。
「沢水困九二」を得ました。


沢水困は四大難卦の一つですね。

一言で「苦難」ということになります。

すでに昇りすぎてしまっていたため力が窮まるとか
行き詰っていて自ら発奮の糸口がなかなかつくれない苦しみの卦です。

ただもし、あなたが「悲運」のどん底にある場合は大吉の兆しあり。
苦しみといわれてもピンとこない場合は、ドツボにはまってしまう可能性大。
その場合は「労多くして効なし」なんてことが多いかもしれません。

今日示された「二爻」は
この困難を楽しむというような達観したゆとりをもって生活するとよろしい。
多少のやせ我慢でグッとこらえながらも、真心で生活する。

このような辛い目にあっても
これも得難い人生の1頁という心境になれば、しめたもの。
あがいて焦るとますます混乱に陥ります。
これまで関わってきた人間関係を大切にして
気持ちを一つにしていくことで難を逃れることができたりします。

ゲンを担ぐようなつもりで宗教的なことと縁を持つのも良いでしょう。
何か、ふとヒラメキがあったりします。




天運がともにあり、充実した一日になりますように。



[PR]
# by taichiryu | 2017-09-18 23:33 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

Today's Report(2017.09.18)

It was a sunny day today.

A clear blue color was spreading in the sky.

It was another weather until yesterday.


Fate changes, and that does not stop.


There is a proverb saying that "a wise person changes one's mind and a fool does not change",

as it seems like the weather today.



It makes people's mind alone without a reason.

People need to love solitude.


Recently I am living in a mental conflict and I have not been able to finish my job well.

So, I played tennis with my daughter after a long time.

She keeps moving as before and reacts smoothly. She is a very good tennis player.


"I love you sincerely and I will make it difficult for you to get married."


I told her my feelings.

She listened to it, and laughed silently.


Will the God of destiny break the relationship with this girl one day?

No, I will love this girl forever.


I swear to God like that and pray for her to have the blessing of God.


[PR]
# by taichiryu | 2017-09-18 21:12 | 身の回りのこと | Trackback | Comments(0)

今日のひとこと(2017.09.18)

2017.09.18(月曜日)
本日、「敬老の日」のひとことです。
「地風升六五」を得ました。



地風升とは、
地下から草花が芽を出すさまや、
サラリーマンが一歩一歩階段を登っていくが如く
昇格する様相と重なる意味があります。
そのためにはしっかりと初心に立ち返り、
基本に返ってしっかり張った根っこをさらに強固にすることが大切です。

流れは順調です。


行動としては状況判断の柔軟さを発揮し、事態や事象、相手を受け入れて
上手に心の中に入り込むことを意識すると成功します。

休日ですので、近辺でのちょっとした楽しい家庭サービスを心がけましょう。
身近なお子様ご両親に日頃の感謝を言葉にしてみましょう。


お一人で過ごされる方は、
今後の実行可能なプランを立て
将来を見据えた準備をしましょう。



天運がともにあり、充実した一日になりますように。



[PR]
# by taichiryu | 2017-09-17 23:47 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

聖書のことば(2017.09.17)

ROMANS CHAPTER 5


3. And not only, that, but we also we have glory in tribulations, knowing that tribulation produces perseverance;

4. And perseverance, character; and character, hope.

5. Now hope does not disappoint, because the love of God has been poured out in our hearts by the Holy Spirit who was given to us.




易者ヨハネ訳

(ローマの信徒への手紙 5:3-5)


 “3. それだけではなく、苦難の中にもまた栄光が共にあります。私たちは苦難が忍耐を作ることを知っているからです。


 4. さらにその忍耐は、品性を変え、そして希望を生み出します。

 

 5. そして今、この希望は消えることはありません。なぜならわたしたちに与えられた聖霊という手段によって、神の愛がわたしたちの心情へと注がれているからです”



〜ふりかかる自然の苦難を乗り越えよう〜

[PR]
# by taichiryu | 2017-09-17 12:06 | BLAKE TIME | Trackback | Comments(0)

今日のひとこと(2017.09.17)

2017.09.17(日曜日)
今日のひとことです。
本日は「地山謙初六」を得ました。

日本列島を台風が覆う予定のようです。
連休なのに残念ですね。

易卦は「地山謙」と謙虚さの意味を示してます。

・じっとしている
・我慢する
・控えめにする
・物事を深く掘り下げて沈思黙考する
・一人になって自分を見つめる
・自分の足りなさを反省し、整理する

このようなことを行うには絶好のチャンス日です。
深く内面を見つめ掘り下げてみましょう。
普段、なかなか日々の業務や日常生活に追われてしまいがち。
じっくり自分だけの時間を過ごしてみる。


今日、この台風を機会に、
新たな目標をどのように設定するべきかを考えて
部屋の模様替えをしてみるのも一つの手。

ぜひやってみては如何でしょう。

天運がともにありますように。


[PR]
# by taichiryu | 2017-09-16 23:59 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

Today's report(2017.09.16/SAT)

Today morning I was teaching lectures to my disciples.

From the afternoon I made many thoughts and prepared for a seminar.


The book I was ordering arrived.

It contains one that of human instinctive desire and may have suggestions that make it possible to overturn our own Christian ethical feelings that I had, such expectation It was to amplify the feeling.





The title of this book is Georges Bataille "Eroticism".


b0139373_23374157.jpg


















[PR]
# by taichiryu | 2017-09-16 23:38 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

今日のひとこと(2017.09.16)

2017.09.16(土曜日)
今日のひとことです。
本日は「沢風大過九二」を得ました。

思い余って余計なことへ手を出しやすく、
ついには後味の悪さを感じてしまいやすい1日と出ています。
気持ちが行き過ぎ、後になってから凹むことのないよう注意です。

あるいはちょっとした気持ちの隙間に上手に入り込む、誘惑に乗りやすい。
うまい話には一旦留保し冷静になり、状況をわきまえて行動すれば吉。


また別に、休暇であることをいいことに、のんべんだらりと一日中ゴロゴロしてだらしなくなってしまうなど。

独立自尊で気を引き締め、ゴーイングマイウェイで行きましょう。
そうすれば天運が到来します。



良い1日になりますように。


[PR]
# by taichiryu | 2017-09-15 23:05 | 今日の一言 | Trackback | Comments(0)

The illusion born from dogma against language

As the language itself is presumed to be established by objectively recognizing the world, people do not ask if the words are correctly conveyed to others. This consciousness creates the illusion of sharing the environment.



[PR]
# by taichiryu | 2017-09-15 12:32 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

むずかしいことはやめにしました. 時々本音をつぶやき自分を晒します.

by 易者ヨハネ